Texture beige cotton textile background.jpg
IMG_2368_edited.png

大きいものをつくるって、楽しい!

Interview with …

デザイン制作・入社3年

Q2

Q1

​―どんな仕事をしていますか?

私は制作担当です。

制作物の原稿や、打合せ用の資料などを作っています。

​―入社してから今までの流れを教えてください。

Step 1

入社して最初の頃は、雛形があるような簡単なものを作っていました。

この頃は、先輩方が作っている原稿を見ても、どうやって作るのか全く分からない、という状態でしたね。

Step 2

Q4

Q3

徐々に、お客様とのやり取りが必要な制作物を作らせてもらえるようになって行きました。

打合せに同行したり、メールや電話でのやり取りなど、デザイン制作以外の業務も経験するように。

打合せ同行は最初とても緊張しました。

最初の頃はまだメモ係みたいなもので、付いて行くだけだったんですけどね。

 

今でも、打合せには営業担当者と一緒に行きます。

最初の頃との違いは、きちんと「制作担当」として参加させて頂けるようになったことです。

意見を言う場面も出てきたり、やりがいはぐっと上がりました。

​もちろん準備は大変になりましたけどね。

​―緊張の瞬間はありますか?

もちろん自信をもって出せる原稿を作っていますが、お客様に最初に見せるときはいつもとっても緊張します。

データでお送りする時ももちろんですが、対面でお見せする時はもう…お客様の表情をドキドキしながら見てしまいます。

どれも頑張って作ったからこそ、微妙な顔をさせてしまったらどうしよう!とか、これは力作なんだけど反応どうかな?とか、色々考えて緊張します。。

―1日のスケジュールを教えて下さい

懐中時計

09:30  出社

       まずはメールチェック。

       メールを確認しながら進捗の把握、仕事の仕分けをします。

​       月曜はまぁまぁ時間がかかります。

10:00  原稿をつくります。

       午前は修正や、突発系の急ぎ案件があれば対応します。​

13:00  お昼

14:00  打ち合せがある日は、準備をします。

​       営業とも軽く打合せをして、一緒にお客様のもとへ出発。

​       最近はWEBの場合もあります。

15:00  打ち合せ開始

17:00  帰社

​       本日の打合せ内容について、営業とミーティング。

18:00  ​他の制作スタッフと今日の進行を確認します。

​       申し送り等終えて、明日の準備。

19:00  ​退社

Q7

Q6

Q5

―1週間のスケジュールを教えてください。

私の仕事は、1週間単位でのルーティンが無いです。

ざっくりと大体のスケジュールが3~4か月で動く感じになります。

1か月目は準備として資料作成など、2か月目で大枠が決まり、打合せや細部の話が出てき、3~4か月目で修正や変更、細かい部分の製作・発注みたいな感じです。

―入社の理由を教えてください

大きいものを作りたかったから!

ちゃんと成果が目に見える、達成感のある仕事がしたくて入社しました。

―サークル・アドはどんな会社ですか?

色々なことをやりたい人に向いている会社です!

例えば、私のメインの仕事は原稿を作ることですが、そこから派生した色々な業務を行っています。

それを「色々やらさせる」とマイナスに捉える人には向かない会社だと思います。

会社の雰囲気としては“丁度いい”です。

仲は良いけれど、守るべき礼儀は守り、お互いを尊重し合えているので、居心地良いです。